2018年12月03日

MPEG1デコーダー0.02

前から弄っていた「berkeley MPEG1 decoder」の移植版のソースコードを置いておきます。

2019/01/01追記:画面化けのバグ修正しました。
01/01/2019 Update : A little Bug fix.


mpeg_play_dc_src.rar

This is Mpeg1 video decoder for dreamcast. It's based "berkely Mpeg1 decoder".
It's a too slow. I can't reach a complete decoder.
This source code uses KallistiOS 2.1.0.
Future:
It can decode only MPEG1 video stream.(m1v)
It uses a YUV Converter on PVR.
The VideoBuffer is written on a stride texture.


カラー変換をPowerVR2の機能であるYUVコンバータを使うようにしました。
しかし全然速度が追いついてません。うーん、ドリームキャストの性能はMPEG1ぐらい軽いはずなのですが。おまけに長い目の動画だと化けます。何故だ!

2019/01/01追記:
画面化けバグ修正できました!うおおお!
後は速度問題だけなのですが、たぶんファイル読み込み部分がネックだと思っています。うーんスキルが足りない。
YouTubeに上げてる動画のほうに、Dreamcast Media Centerというのを紹介してもらいました。ソースコードもあるみたいなのでちょっと読んでみようと思います。

色々試そうとしましたが僕のスキルでは無理そうなので、ソースコードを丸投げすることにしました。誰か改良してくれないかな?チラッ
posted by たあし at 23:45| Comment(0) | ドリームキャスト自作ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

ドリームキャスト20周年!

ドリームキャスト20周年おめでとうございます!うおおおお!
20周年記念ポリゴンデモです。プレーンファイルなので、セルフでDCに転送お願いします。



This is a Dreamcast 20th polygon demo!
dc20thdemo.zip

本当は新作発表といきたかったのですが、何もかも間に合いませんでした。うふふ。
苦し紛れにポリゴンデモです。くるくる回るだけですが、僕自身成長が見れて嬉しいです。うふふ。

posted by たあし at 17:16| Comment(0) | ドリームキャスト自作ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

ボーン変形

細々と作っております。あれ?今何月?

dc3dtest02.png
キャプチャはGV-USB2とCameraViewerのコンボです。助かりまくってます。

ボーン変形とライティングを実装しました。

Lightwaveからボーンを出力することを目標に、やっぱり9.3で止まっている日本語SDKドキュメントと、デベロッパーズサイトの「ボーンとオブジェクトの座標変換マトリックスの作成」ページ等を参考にしました。
誤字多いよ!コピペで動かんよ!ディストームさーん!

ライティングはソニックアドベンチャーのライティングについての解説記事があったので、丸パクリもとい参考にしました。
ライティングのカラーパレットを面の明るさによって参照する方法で、普通ならマイナスの明るさは0で上書きするのですが、マイナスの値も残してパレット参照することでなんと照り返し光も表現できて超便利です。中さーん!


複数ポーズのキーフレーム補完が実装できたら次の動画を…と思うのですが、いつになるやら。
ドリームキャスト20周年に色々出したいですが間に合うかな?

posted by たあし at 20:02| Comment(0) | ドリームキャスト開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする