2016年08月11日

マイワイフリターン

愛しのメインPCが故障しました。去年末に買ったのにシクシク。
一年経ってないので修理出してやっと帰ってきました。寂しかったよマイハニー。
先代(別メーカー)も買って一年以内に修理出してるんですよね。何故だ!

ドリームキャストは永遠の恋人です。

PCの無い間、普段できないことをと思いまして、バックトゥザフューチャー三部作を久々に観て感嘆の息を漏らし、シェンムー2を久々にプレイしてローポリの勉強をしながら、作りたいアニメの絵コンテを書いていました。
うーむ統一感に欠ける。

さあもうサボる言い訳は終わった。と自分に言い聞かせてみたり。

posted by たあし at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

代り映え

ようやくサウンドを実装しました。現在ステージ読み込み機能を実装中だったりします。見た目は何も変わらなかったり。いやあゲーム制作って果てしないですね。フリーゲーム作者さんが凄いと思い知らされます。
マップ制作はTiledMapEditorを使っているのですが、タイル読み込みはできたのでスプライト配置までできたら次動画をアップしたいと思います。うーん代り映えしない。いかんいかん。

hikeshi04.png

任天堂さんがゲーム開発を個人にもオープンにされたそうですね。画期的です。
こんな話もあるようなのでセガさんも歴代ハードの開発をオープンにする気はないですか?(チラッ
開発環境をオープンにしろとまでは言わないのでリリースをですね・・・(チラッ
posted by たあし at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

MPEG1デコーダー挫折

MPEG1デコーダーを作りたい話の続きです。挫折しました。

前回書いたようにMPEG1のファイルはスタートコードとデータの繰り返しになっています。
映像部分はスタートコード以下に階層構造になっており、
 スライス・・・「マクロブロック」が並んでいる。
  ↓マクロブロック・・・16*16のサイズで、輝度4ブロック、色差2ブロックの計6「ブロック」の塊。
   ↓ブロック・・・8*8のDCT変換されたのデータ。
という感じのようです。なので、デコードの手順は、
   ↓ブロック・・・8*8の単位で逆DCT変換。
  ↓マクロブロック・・・輝度と色差をRGBに変換。16*16に拡張。
 スライス・・・画面上のマクロブロックの位置を決めて並べていく。
たぶんこうだと思うのですが・・・他にも映像の画の種類として普通の画のIフレーム、前か後から予測して作るPフレームBフレームなどあったりするのですがもう無理です。Iフレームのブロックのデコードからわかんないです。誰かツッコミお願いします。

とりあえずゲームのほうを先にメドつけようと思います。ああMPEG1の挫折で6月が終わってゆく・・・
posted by たあし at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする